カテゴリー別アーカイブ: ヘアカタログ

バーバースタイル

ちょっと変形になるんですがクラシックバーバースタイル

IMG_5219

右サイドはトップまでフェードてパート部分をナナメにしてみました

 

IMG_5220

裾に2mmのバリカン入れてハイフェード

 

IMG_5222

左サイドはフェードなしで耳に掛からない長さ

 

IMG_5221

バックも襟足に掛からない長さにしています

もともとは左サイドもフェード入れて短くされてましたが冬に寒いとの事で右サイドだけフェードにしたら気に入って頂けたので、このスタイルに落ち着きました(^▽^)

パート部分も7:3や6:4、ナナメにと色々なパターンあるので好きなスタイルおっしゃって下さい(*^▽^*)

ソフトモヒカン(フェード)

サイド・バックはフェード入れてトップはすき鋏で作るソフトモヒカン

IMG_5114

少しクセ毛があるのでトップは短めに、フロントはクセ左でに流れるのでクセを生かして少し長めにし流れながらもモヒカンスタイルに見えるようにカットしました

 

IMG_5115

サイドの裾部分に2mmのバリカン入れて短めのフェード

 

IMG_5116

バックも裾部分の2mmのバリカン入れて短めにしてハイフェード

当店ではソフトモヒカンの注文ではハイフェードにされる方が多いですがミドルフェードやモヒラインを細く長くと言う感じにアレンジも出来るので注文時のご相談下さい(^▽^)

ボウズスタイル

すき鋏のみで作ったボウズスタイル

IMG_5054

ボウズと言ってもバリカンで均一に刈るのではなく鋏でスタイル作ってるので裾廻りは短くトップにいくにつれて長く、全体のフォルムはボウズの伸びた感じで丸く仕上げてます

 

IMG_5055

サイドはやや真っ直ぐめに、バックは丸く曲線描きながらトップ繋げてます

 

IMG_5056

バックから見ると全体のフォルムが良く分かりますね~、丸みの加減や全体の長さを調節して、お客さん1人1人に似合うようカットしますので注文時に拘りの部分おっしゃって下さい(≧▽≦)

鋏のみのフェードスタイル

フェードスタイルにも色々ありましてスキンフェードからバリカン入れる鋏のみのフェード、フェードもハイ・ミドル・ローとありフロント・トップの長さで髪型の感じも違ってきます

今回は鋏だけで仕上げたハイフェードスタイル

IMG_5036

 

フロント・トップはバックスタイルに出来るけど、なるべく短めに、との注文

 

IMG_5037

 

サイド・バックは短くし過ぎない方がいいとの事で鋏のみでハイフェードに。

鋏のみなのでフェードに厚みがあり頭の凹凸をカバーし綺麗なフェードに仕上げる事ができました(^▽^)

 

IMG_5038

バックもハイフェードでの仕上げ

トップやフロントの長さセットの仕方でミドルにした方がいい場合もあり、最初の髪型決める時にご相談頂けたら1番似合う形を提案させて貰います(*^▽^*)

鋏のみのフェードの場合、厚み(長さ)があるので頭の形を気にせずに好きな形に出来るのが長所ですが、どうしても長めなので持ちが良くないスグに伸びてしまうのが短所です、夏はバリカン入れて短く、冬は鋏のみで長めにするのもいいかもしれませんね(^o^)

クラシックバーバー ハードパート

店長の私の髪型からスタートで申し訳ないですがヘアスタイルの説明・解説をしていきたいと思いブログに載せていきますのでヘアスタイルの参考にして頂ければ幸いです(*^▽^*)

クラシックバーバースタイルの代表的なスタイルの1つハードパート

IMG_5110

いわゆる7:3で分けるスタイルで分け目の部分を剃刀で剃りパートをより刺激的に表現するスタイル

W杯でクリスティアーノ・ロナウド選手はしたたスタイルですね、世界的にクラシックバーバースタイルが流行してて得のサッカー選手に人気の髪型です。

 

IMG_5108

サイドはフェードの技術を取り入れてるのもクラシックバーバーの特徴で、今回私が挑戦したのがスキンフェード

スキンフェードとは裾の部分を剃ってしまう技術でコレも世界的な流行です

 

IMG_5106

バックはミドルレンジまでのスキンフェード、スキンフェードは究極の短さなので物凄く綺麗なんですが難点はスグに伸びて綺麗さが保てない事と頭の形で出来る人を選ぶとこが難しいですね・・・(;^ω^)

何故、出来る人を選ぶのかと言いますと剃ってしまうので頭の形がモロに出てしまう為です、人の頭って意外とボコボコで綺麗な球体の人って居てないんですよね、なので鏡で髪型の形を見たら左右違って形が変や!って事になってしまうんですよね。

これはバリカン使ってのフェードでも言える事なんですが人によってはバリカンを高い位置まで入れると変な形になってしまうので同じバリカン入れても、お客さんで出来上がりの感じが違う事がありえます

ただ来て頂いた、お客さんに似合うようにアレンジ加えながら最大限の努力して満足して頂けるよう仕上げますので宜しくお願いします(^▽^)